心にピクッときたものをせっせと集める、ただそれだけのBlogです。(w
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「痛いニュース(ノ∀`)」さんより。

このシナリオを書いた弁護士、
とりあえずお前が死んでドラえもんに生き返らせてもらえよ。
人間のクズっていう言葉は、お前のためにこそある。(-_-#)
【光市・母子惨殺】 「ドラえもんを信じていた」 「ドラえもんに何とかしてほしいと思い、遺体を押し入れに入れた」 元少年




裁判狂時代-----喜劇の法廷★傍聴記
阿曽山大噴火
河出書房新社
2007-02-03
関連商品:裁判大噴火
スポンサーサイト
スポンサード リンク
ソーシャルブックマークに追加する人は、↓をクリック!
ブックマークに追加する
コメント
この記事へのコメント
この主張は・・・
・・・弁護士の入れ知恵なのか、少年本人の言葉なのか、どっちなんだ?
とにかく、ドラえもんには「一生続く拷問道具」でも出してもらいたい。
ちゃんと少年を含めた人数分揃えて!!
2007/06/29(金) 08:04 | URL | みほ #PXAqqUm2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koneta.blog12.fc2.com/tb.php/1543-75824048
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。