心にピクッときたものをせっせと集める、ただそれだけのBlogです。(w
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと前にゆうちょ銀行の「ここに本文が入ります」が各所で話題になったけど、
デザイナーとかがWebサイトを作る際、
クライアントにチェックしてもらうために仮原稿を入れてページを作ったりするんだけど、
それが無防備にさらされていることって多いんだよね。
あと、公開後にも作りかけのページを削除し忘れてたりとか。

「この文章はダミーですなど」でググって、
どんなページが登場するかちょっと調べてみました。
↓日本の最高学府にも、こんな脇の甘いところが。w
東京大学大学院新領域創成科学研究科

↓せっかく賢そうなサイトデザインなのに……。
インフォメーション>学校法人 新潟科学技術学園

↓試合自体はすげぇ昔に終わってるんだけどなぁ。
Hockey World

↓なんかアイデアはあったけど、事業の立ち上げは遅れてるんでしょうか?
ケータイdeカー

↓買い物できねぇよ。w
ショッピングモール
通販ファッションのMeili

↓スタッフは大至急原稿を書きたまえ。www
スタッフブログ|心理・福祉の専門書店:新元社

↓リンク先のURLを見る限り、最初は2人分のインタビューをする予定だったんだろうなぁ。
キッセイ薬品工業 | 採用情報 | 開発職 | 先輩の声 |

↓良い顔だなー(;∀;);
恵比寿ガーデンクリニック | 形成外科 | 美容外科




ダミー・バリエイションズ
ジョセフ・ナッシング
インディペンデントレーベル
2002-09-13
スポンサーサイト
スポンサード リンク
ソーシャルブックマークに追加する人は、↓をクリック!
ブックマークに追加する
コメント
この記事へのコメント
この発想はなかったwwこりゃひどいっすねww
2007/10/05(金) 18:26 | URL | 珍遊人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koneta.blog12.fc2.com/tb.php/1905-bf5a2e58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。